Contents

ウィードシェーバー 製品情報

ウィードシェーバー

短い雑草を 土ごと 砂利ごと 削る!

ウィードシェーバー

 

ウィードシェーバー

 

製品カタログダウンロード


従来、草削りは鍬や鎌などの手工具を使っての作業が一般的でしたが、長時間腰をかがめての作業になる事も多く、身体への負担も多大です。アイデックではそのような現状を改善するために「ウィードシェーバー」を開発しました。


ウィードシェーバーの製品特徴

1.短い雑草を削る 立ち姿勢の作業で疲労軽減

畑の作物の株間や畝間、グランドなどに発生する短い雑草を土ごと削り取ることができます。低速回転で安全かつ、ローターが石に強いので、砂利場でも草削りができます。また、立ち姿勢のまま効率よく草削りができ、疲労の軽減ができます。

1.短い雑草を削る 立ち姿勢の作業で疲労軽減 

 

1.短い雑草を削る 立ち姿勢の作業で疲労軽減

 

1.短い雑草を削る 立ち姿勢の作業で疲労軽減

 

1.短い雑草を削る 立ち姿勢の作業で疲労軽減

 

2.雑草を抑制

雑草の根元にダメージを与える効果が得られますので、年間の草削り回数を減らすことができます。

3.肥料などの撹拌にも最適

高トルクでしっかり土に食い込むので、草削りだけでなく、肥料などの撹拌にも最適です。

3.肥料などの撹拌にも最適

4.新設計「高減速・高トルク」ギヤBOX

エンジン回転数を30分の1まで減速させ、エンジントルクを30倍にアップします。ゆっくり回転で安全かつ力強く雑草を削り取ることができます。

4.新設計「高減速・高トルク」ギヤBOX 

 

4.新設計「高減速・高トルク」ギヤBOX

 

5.削り深さ調整機能

5.削り深さ調整機能

 

アジャストバーで、削り深さを調整することができます。

6.地面をころがすように使用

カゴ型ローターを地面に置き、ころがすように使用します。回転方向に逆らうように使用すると(引き作業)、土に深く食い込み、雑草をきれいに削り取ることができます。横振りでの使用も可能ですので、グランドなどの広い場所でも効率よく作業できます。

7.手入れが簡単

7.手入れが簡単

 

「スナップピン」はラジオペンチなどの工具を使って取り外しができるので、ローターの交換や絡まった草などの除去、メンテナンスも簡単です。

8.お手持ちの刈払機に取付け可能

付属のアダプターによりほとんどの刈払機に取付けが可能です。※一部特殊仕様の刈払機には取付けできません。

8.お手持ちの刈払機に取付け可能


注:パイプ寸法が特殊な刈払機(24.5mm/25.4mm/28mmなど)は適合致しません。


製品仕様

ウィードシェーバー
型式 AWS-AJ13S
AWS-AJ13S
全長×全幅×全高(mm) 183×203×110(mm)
重量(kg)※ギヤケース含む 1.3(ギヤヘッド含む)
用途 畑・グランド・砂利場などの草削り。肥料などの撹拌。
付属品 アダプターKIT

オプション

スペアローター
スペアローター
型式:WS-S13L 

 

  • 林業・木材製造行労働災害防止協会
  • 日本造園組合連合会
  • 日本造園建設業協会
  • YOUTUBE
  • facebook
  • 林業・木材製造行労働災害防止協会
  • 日本造園組合連合会
  • 日本造園建設業協会
  • YOUTUBE
  • facebook